2013年6月19日

【ロングアイランド】ビーチ時間&夕陽のレストラン


毎年楽しんだこの古いブランコ、なんてことないものですが、
何だか想い出に残ります・・・。

大人時間のワイナリー巡りの間、ピクニックエリアでおやつを食べたりゲームをしたり、とってもいい子に待ってくれていたこどもたち。

ようやく、宿にチェックイン。
すぐにお待ちかねのビーチタイムです☆


今年は季節が遅くて、夏とは言えない涼しい風。
陽射しはしっかり熱かったのだけれど、とてもとても海に入って遊べる暑さではありませんでした。


それでも、水着になって、楽しく遊ぶ子どもたち☆


砂利のビーチ、結構私は好きです。
歩きにくいけど。。。
ガラス石、発見!!
 
 
 
そして、今年もまた同じ、サンセットの見られるビーチサイドのレストランで、ディナー。
毎年同じ場所に来るのって、安心感があって、懐かしさもあって、好きです。

 

窓越しに、少しずつ、陽が傾いてきます。


望遠だと太陽が大きい!
photo by mickey :)


photo by mickey

 今年もまた、ゆっくりと、海の中に沈んでいく夕陽が見られて、幸せでした。
友達と、こんな時間を共有できるって、本当に良いなあ、と思います。
 

食後は、ピアノマンにリクエストを何曲か弾いてもらって歌いました^^
このおじさま、毎年子どもたちにもとっても優しくしてくださいました。

Katy PerryとTaylor Swiftの曲は少しレパートリーにあったのに、One Directionは知らない、と言われたのは、ちょっと笑ってしまったけど^^






我が家のお気に入りコースに一緒してくれたお友達、ありがとうね~。
このレストラン、食事出てくるのすっごく遅いけど、雰囲気と景色が抜群よね。
(宿からの近さも)
 
来年以降、行けたらまた他のファミリーと訪れてくださいね☆
 






2 件のコメント:

  1. 僕の採用されてる~って大喜びのMッキーです。

    返信削除
  2. >JUNKOさん、Mickeyさん
    もちろんです~。美しく大きな太陽、とっても綺麗な写真ですね!
    使わせていただいてありがとうございました :)

    返信削除