2013年6月3日

Ballet Recital (June 2013)


なぎのバレエのリサイタルがありました。

NYに来てバレエを始めたなぎ。
ちょうど、丸3年が経ちました。

毎年、スタジオ(先生)は転々していて^^;
1年目、2年目は、それぞれ別のところでお世話になりました。

3年目、この一年間お世話になったこちらのスタジオでの発表会。
今までのところより、衣装もメイクもしっかりやって、「THEバレエの発表会!」という感じで、本人も見ているこちらも、楽しかったです。


3曲を、それぞれ違う衣装に身を包み、一生懸命踊った子どもたち。
なぎも、頑張っていたね。
素敵だったよ☆


パキータの衣装は特に可愛くて、本人も着ると気分が上がるようでした^^
やっぱり、女の子は可愛い衣装を着られたら、それだけで、嬉しい☆


人数も多いのに、先生おひとりで、ここまでまとめて素敵なリサイタルを開いてくださったことに、感謝です。
(当日はアシスタントの方にいろいろお手伝いしていただいていましたが)

ママたちも、衣装替えやメイクなど、それぞれ仕事割り振りをして、リサイタルの成功を助けていたのですよね。
子どもたち、とってもいい経験をさせてもらえたと思います。

なぎは帰国で、こちらのリサイタルは最初で最後だったけれど、一緒に踊ったクラスのみんな、来年もまた、頑張って練習して、素敵なバレエをみせてくださいね。

遠くから応援してます。



観に来てくれたAちゃんと。
Aちゃん、来てくれて本当にありがとうね!
ASちゃんも、花束まで用意してきてくれて、ほんと感謝です☆




リサイタルって、先生も、本人も、親も、結構大変ですが、やり遂げるとやっぱり気持ちの良いものです。
M先生に本当に感謝しています。ありがとうございました。



日本でもバレエを続けたいなぎ。
頑張ってレッスンして、トウシューズが履ける日が早く来るといいね!!


おなじグループの子供たち用にお揃いで作ってもらったお花。
一つ5ドルで無理にブーケをお願いしたら、
こんなに可愛く立派なのをつくってくれました!!
お花屋さんにも、感謝☆



0 件のコメント:

コメントを投稿