2013年4月20日

Stradford Antique Center

 昨日は、1D(ワンディレクション)の日本公演のチケット発売日でした。
妹にリマインドしてもらったおかげで、しっかり開始時間前にはPC前にスタンバイ。
頑張って申し込みを試みたのですが。。。。
サーバーBusyでまったくつながらず・・・。
25分後、いまだ一度も回線につながらない私に、妹から「今ようやくアクセスできたけど、すでに完売・・・・」の連絡。
やっぱり、世界的大人気グループのコンサートチケットなんて、簡単にとれないものなのですね><
なぎぜん、今朝結果を伝えたら、がっかりしてました(悲)。
でも、実はうちから1時間で行ける、ロングアイランドのジョーンズビーチの夏のライブでも1Dのコンサートはあるんですよね。
お!と思ってチケット調べたら、超後ろの端席で400ドルとか、オケ席だと、20万くらいしてました・・・。
ありえん。。。。
 
 
*****
 
 

同じく金曜日の日中。
お友達から、「車出すからおでかけしない?」
とのありがたいお誘いをいただき、この日は、お隣コネチカットのアンティーク倉庫と、ほど近くにあるお洒落なガーデン・インテリアショップを巡ることに。

 
 
特にこの日アンティーキングでほしいものがあるわけではなかったのですが、この古いものたちがいっぱいの空間、入るとどうしてもテンションあがります^^
 
 
それぞれのブースを覗いて、自分の好みのものを見つけるのって、ほんと、楽しい。
 

この日気になったのは、アンティークのスケール(量り)。
古めかしいタイプでなくて、ちょっと可愛いレトロな感じの。

値段がついてなくて、受付で、そのベンダーさんに電話してもらって値段を確認してもらうはずだったのですが。
ベンダーさんと連絡が取れないから、今は売れない。
とのこと・・・。
適当だなあ。。。

スケールってたいてい結構高いので、ま、無理かなと思いつつ、非常に気に入ったものだったので、値段だけでも興味本位で聞いておこうと、自分の電話番号を渡して後で連絡もらいました。

12ドルでした。
安っ!

すでに自宅に帰った後。
1時間かかるので、すぐにはいけません~。
(I95は自分で運転できればしたくありません~)





その他、ここで買ったものたち。

パフェ用グラス。
欲しかったのです。
小さいサイズ、3つセット。4つならなおよかったのだけど。
でも、3つで2ドルから、全然オッケイ。

バブルのミルクグラスのカップ。
キャンディとかちょっと何か入れるのに、可愛いし。
玄関で鍵入れにしてもいいな(日本のイメージ)。。
夫に見せたら、(よくわからんという顔で)「どこにでもありそうだけど」と言ってました^^;

あと、ビンテージフォーク6本セット。
この花柄が可愛い♡
普通のフォークと、小さいよくあるフォークの、ちょうど間のサイズ。
これくらいのが、あったらいいなと思ってたのです。
子どもたちも、これくらいだと使いやすい。
大人のケーキ用にも、ぴったりサイズ。
(サラダフォークや一般的なデザートフォークでは大きすぎると思うのです。)

レトロ柄の、3ドルのエプロンも買いました。
ぜんくん用。
なぎのは複数あるのに、いまぜんが使えるのがなかったので。
割と、キッチンでのお手伝い、してくれるのですよね。


あー楽しかった!
続いてのガーテン・インテリアショップは、さらにテンションあがりまくりのお買いもの&ランチになりました☆
アップは追って・・・・。


2 件のコメント:

  1. 凪然、残念だったねー

    正確には七分後には完売していたよ!
    繋がったのがそれくらいだったから。
    恐るべし1D…

    返信削除
  2. >希さん、
    7分後・・・。すごいねえ。
    こういう、人気グループとかのコンサートって行ったことないから、カルチャーショックだわ・・・。
    どこかで縁があるといいのだけどねえ。
    (ちなみになぎが書いたファンレター、まだ投函してないわ・・・。しまったっ!ロンドンの住所まで書いてあるのにね・・・^^;)

    返信削除