2013年4月15日

Brooklyn~Williamsburg~【アートな街】


ブルックリン・ウィリアムスバーグの半日散策。
すごくいろんなところに行ってますね^^; 

小さな街だし、ブロックの間も狭いし。
あちこち、気になっているところは、ついでに、と周れちゃうし、ウロウロしただけで面白い・お洒落な何かにぶつかるのです。

車は日曜でタダで路駐できたし、電車やタクシーに乗らなくても、お洒落なお店、にすぐ歩いて行けちゃう。マンハッタンより、いいかも~(笑)。



ランチは、誰かのブログで見て、インテリアにひかれて行ってみた、Julliett。
メインストリートのBedford Ave近くで場所もよかったし。

入ってみたら、ストリートにはそんなに人がいなかったのに、ウェイティング状態に賑わっていて、驚きました。

このグリーン、いいなあ。
サンルームがあったら、こうしてたくさんグリーンを吊るしたいな(夢)。

雰囲気も良いお店でしたが、お料理が来るまでにすーーっごく長く待たされたので、印象が微妙に悪くなりました><

お食事は美味しかったのです。(悔しいけれど^^;)
まわりのテーブルはそんなに待たずに来ていたから、たまたまだったのでしょうが、残念でした。。。
でもアメリカンなブランチ、たまにはいいですよね☆



ストリートを歩いていたらあった、ウォールアート?
ここ、通るたびに子どもたちは素通りできず、ひと遊びでした^^


一般的なグラフィティも街のあちこちに。
昔の治安の悪さを語ってるのかとも思う一方、何だかレンガにグラフィティは、やっぱりお洒落に見えるのです。

 
 
ブルックリンと言えば、自転車マーク(あるいはブルックリンブリッジ)。
という印象がありましたが、本当に、自転車多かったです。
 
それから、ヨーロッパのように、半分オープンになったカフェやレストラン。
この二つが、マンハッタンと違う部分かなあ、なんて思ったのでした。 
 
またふらっと遊びに行こう。
と思うのでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿