2013年2月11日

天体のお勉強




太陽系や惑星に興味が出てきたなぎぜんを連れて、プラネタリウムに行ってきました。

行ったのは、うちから40分弱、タッパンジーブリッジを渡ってパリセイドモールを過ぎて10分くらいのところにある、チャレンジャーセンターというところです。


こじんまりしたこのセンター、普段はアフタースクールプログラムやバースデイパーティ、ボーイスカウトなどの活動が多いようですが、一般向けには、毎月、

第2日曜日には一般向けプラネタリウム(+アクティビティ)ミッション
第3日曜日には、宇宙飛行士体験ミッションMission to the Mars (the Moon, Commet)

をやっているそうです。

ブルックリン(マンハッタン?)にもプラネタリウムがあるよと現地ママから聞いていたのですが、今回は何となくこちらへ。

 
太陽系惑星の配列以外に、何の基礎知識もない子どもたち。
スペースシャトルの模型や、宇宙飛行士の写真など、ちょっとしたものも新鮮だったようです。
 
 
 
プラネタリウムショーですが。
 
なんと、小さな部屋の中にすっぽり入るサイズのドーム型のバルーン?を膨らませたような、「プラネタリウムの原型」という感じのものでした!(驚)
 
小ささにも、椅子なんかなく、丸くなって地べたに座って上を見上げることにも、私と夫はびっくり。
日本では今どき相当大きくて進化したプラネタリウムばかりですからね・・・。
 
 
でも、このスタンダードさ、初めてのプラネタリウム体験には、良かった気がします。
内容も、太陽系の端っこはどこ?という疑問、それを探査している衛星の話で、難しい部分もありましたが、基本的なことが学べて良いプログラムでした。
 
火星や木星、月などをズームアップして、火星の火山や木星の嵐をみたり、月の満ち欠けを時間を早送りして観たり。
 
おもしろかったです。
そのあとのアクティビティも、ちょっと難しいものの、ちゃんと参加してましたよ。
 
 
 
                         ******
 
 
さて、このチャレンジャーセンターに午後行くならば、夕方はパリセイドに寄っていつもの回転ずしというのが、当然のコース^^;
 
そしてパリセイド、春にユニクロが入ることも魅力アップですが、こんな新しいアクティビティもできていました!
(お友達に聞いてはいたんだけど、実際見ると結構衝撃!)

 
 


 年齢に関係なく、一人15ドルだそうな。
小さい子でも大人と一緒ならできるようです。

下にネットはないけど、ロッククライミングのように、しっかりロープには繋がれているようです。
でも、実際やろうとしたら結構こわそう~。
なぎぜんは、当然ですが、「やりたくない」とのことでした^^;





2 件のコメント:

  1. 凪さん
    然くん

    こんにちわ、プラネタリーム楽しかった?
    なぎさん、ぜんくんも大きくなったら宇宙に行けるといいな。
    アメリカから帰ったらプラネタリームのお話聞かせてね。

    おじいちゃん・おばあちゃんより

    返信削除
  2. >誠三さん、
    ぷらねたりうむ、たのしかったよ(なぎ)
    だそうです^^
    二人の世界もどんどん拡がっていきそうです。

    返信削除