2013年1月2日

東カリブクルーズ (1.出航)

クルーズシップで一番いつも賑やかな場所は、
やっぱりプールサイドです。
 
 
クリスマスホリデーの旅行の記録を残しておきたいと思います。
毎度ながら、写真たくさん残しておきたいし、後で想い返せるように、だらだら長ーく書いてしまうと思います^^;
 
 
 
今回の旅行は、10日間の東カリブクルーズでした!!
クルーズラインは、はじめてのノルウェージャン。ジェムという名前の船です。
 
楽しかったです!!
暖かかったです(喜)!!! (※今日のニューヨークは最高気温が-5℃でした・・・)
今家族みんな日焼けで真っ黒です!!
 

 
この右の船が今回乗ったノルウェージャン・ジェムです。
(ちなみに左は前回乗ったディズニー・ワンダー)
写真は寄港地セントマーティンにて。
 
 
********
 
 
南国カリブ海のクルーズですが、今回の船はニューヨーク港から出航します。
自宅から車で30分でニューヨークのピアに到着。
そこで船に搭乗するだけで、荷物を一度も動かすことなくカリブの4か国を旅行できるわけですから、楽ちんです☆
 
 
 
冬のニューヨーク、寒い中の出発です。 



搭乗のための長い長い列に並び、午後3時、ようやく船に乗ることができました。
早速レストランで遅いランチです。

船の中では、24時間、常にどこかで食事が提供されていて、アルコール以外は基本的にオールインクルーシブ、つまり無料でなんでも愉しめます。

ブッフェレストランの向こうに見えるのは、スペースシャトル!!


おなかを満たした後は、ひとしきり船内を見て回ります。
動く、浮かぶホテル、とも言えるクルーズシップ。
10日間飽きることなく楽しめそうです。

クルーズでは恒例の、出発のデッキパーティ。寒い中でもやるんだ(笑)。
スポンジボブやドーラも出てきて盛り上がります!
 

デッキを散策しているうちに、夕方4時。
出航の時間です。


この角度から見るニューヨークシティは本当に綺麗です。
この景色がついでで愉しめるとは、お得感がありますよね☆


日が沈んでからは、軽く船内を散歩。
ここのラウンジでは、キッズ向けパーティをやっていました。


あちこちに飾られたクリスマスツリー。綺麗です。
あちこちにあるバー(笑)。賑わってます。



 
こちらがメインロビーにあたるアトリウム。
ジンジャーブレッドハウスやライティングが綺麗でした。



そして私たちの部屋。

今回は、ミニスイートと名前のついた、ベランダのある広めの部屋にしました。
ベッドも、キングサイズが1台と、クイーンサイズが1台(日中はソファになっていて、毎晩ベッドに変えてくれます)と、十分。
とは言っても、やはり船なので普通のホテルの部屋より狭いです。。




ディナーの後は、毎晩毎晩、シアターに行ってショーを愉しみました。
いつ行ってもタダだし(笑)、どこに座ってもよいし、帰りはエレベーターに乗るだけでお部屋。
この気軽さで愉しめることが一番素敵です。


ノルウェージャンクルーズラインは、ニコロデオンと提携しているので、ニックのキャラクターが出てきたり、ニコロデオンパーティがあったり、小さな子どもがたくさん楽しめることもよかったです。

スポンジボブにパトリックにサンディ。
ドーラにディエゴ。
フェアリーのなんとかかんとか(苦笑)。
ね、本当に馴染みのメンツ。
(でも日本在住の方はまったく知りませんよね・・・・)



そんなこんなで、楽しいクルーズの幕開け、初日だったわけです。

ニューヨークから東カリブまで、ずいぶん距離がありますよね。
なので、2日目、3日目はひたすら移動、船の上です。
4日目にして、ようやく初めの寄港地に到着するというスケジュール。

ただワイワイ騒いでぱーっと楽しむだけのクルーズの旅行記。
ご興味のある方は続きもどうぞお付き合いください^^

0 件のコメント:

コメントを投稿