2012年12月16日

Junie B. Jones


なぎの学校から時折 "Scholastic Book Order"という、本を注文するオーダーフォームが届けられます。
そのシーズンで面白そうな本があれば2,3冊注文する、という形で利用していましたが、今回初めて、シリーズ買い!をしました。 全部で47ドル。でも40冊くらいはあるのかな。


そのシリーズ。
Junie B. Jonesという、キンダー(途中からは1年生)の女の子が主人公の本なのですが、なぎはこのシリーズが大好きで、学校でも毎日読みあさっていると聞かされていたのです。

何度も「買って!」とせがまれる本は初めてだったので、アマゾンでセット買いしようかと調べていた矢先、この安く買えるScholastic Orderで全シリーズセットが入ってきたのですもの。
これは買うタイミングなのだな、と機を逃さずオーダー。




私は初めて読みましたが、結構面白いです。
順不同で読んでいるけれど、キンダーの卒業式の話はちょっと最後感動しちゃいました。

ただ、本当に6才くらいの生意気で元気で口がちょっと悪い女の子が使うセリフがそのまま、なので、ちょっと大人としては眉をひそめる感じの単語も出てきます。。。(smellyとかstupidとか・・・)

実はそれをアマゾンのレビューで知って、買うのをちょっとためらっていたのです。
でも、アマゾンのレビューによると、それはシリーズの最初のほうだけだと書いてあったし、まあいっか。


読書が大好きななぎ。
このくらいの本だと、あっという間に1冊読んでしまいます。
シリーズ読破も、そんなに遠くないかもしれないな。

0 件のコメント:

コメントを投稿