2012年10月18日

let's take a walk


今ニューヨーク郊外は、秋の気持ちのいい季節です。
紅葉も日に日に色が増してきて、ハロウィンも近づいてきて、「ああ、もうすぐ秋のピークだわ」と感じます。


というわけで、ぜんがスクールに行っていない今日、2人でふらっと散歩してきました。
いつものブロンクスリバーパス。


ここのところ、この散歩道と並行して走るパークウェイを運転しながら、「大分木々も色づいてきたな~」と見ていました。

まだ色づきの途中、という段階ですが、日中予定が詰まってばかりで、たまに空いたこういうときに(しかもいいお天気、気温もずいぶんあがって)行かなくちゃ逃してしまうな、と思い、ふらっと。








なぎが好きそうな、(一見)レインボーカラーの色づき。


こういうやって、子ども一人とのんびり歩いたりする時間もいいものです。

昨日も、ぜんのプリスクールへは歩いて登校したのですが、すっごく気持ちよかった!!
2人で歌なんか歌っちゃって、暖かい日差しと冷たい空気の中歩く10分強は、とってもいい時間でした。

なぜ毎日車で送っている、自分??
と問いかけたくなってしまったほど・・・。
(でも実際普段は、ぜんを送ってそのまま用事や何やらに直行、ということが多くて・・・。余裕、足りないかな)


これからどんどん寒くなって行くけれど、できる限り、子どもと「あるく」時間、増やしていきたいな。


40分くらいの散歩だったかな。
最後疲れたと座り込んだぜん・・・。
1時間のジムレッスンのあとだったしね^^;




ところで、
ぜんくんデーな木曜日、いろんな話をしました。

話しの流れから、「ぜんは大きくなったら、大人になったら、何になりたいの?何をしたい?」と訊いたのですが。

おとうさんのように会社にお仕事にいく?
ファイヤーファイター?(消防士)
ポリスオフィサー(警察官)?
メイルマン(郵便配達の人)?
レストランでお料理する?
嵐やOne Directionのように歌ったり踊ったりする?

ぜんのこたえは、
「どれもしたくない。おうちにステイしてママといる」
でした・・・。

え、ニート??


ずっとママと一緒がいいと言ってくれるのはとってもうれしいけど(言ってくれるのもいつまでかな^^;)、もうちょっと夢を持ってほしいと思ったママでした。。



ママがステージ袖にいるなら、One Directionのように歌ったり踊ったりするのをしてもいいかな。
なのだそうでした。


ちなみにそんなぜんの今のお気に入りPV(笑)。
こういう系を目指しているそうです。
(実際PV見ながら顔をしかめたりしながら振りつきで歌い踊ってます・・・)
若いっていいなあ。。この先こういう青春時代が待ってるなんて、ぜんたち、いいなあ(笑)

One Direction "Live While We're Young"


2 件のコメント:

  1. 素敵~!ブロンクスリバーパスって行ったことないのだけれど、こんなに素敵なところなのね。1度お散歩してみたいな。

    時間に追われてついつい車に乗っちゃう毎日だけど、たまにはゆっくり子供と歩く時間も必要だよね。私もそういう時間を見つけようってあらためて思いました^^

    ちなみに、うちの次男もOne Directionが好き。若いっていいよね。

    返信削除
  2. >kyokoさん、
    コメントありがとうございます!
    ブロンクスリバーパークウェイ沿いのこの散歩道は、夏も秋も気持ちがよくて大好きです。ウェストチェスターはあちこちにちょっとしたトレイルが多くてうれしいですよね^^
    次男さんもOne Direction好きなのですね。若いっていい、ほんとこういうの見ると思います^^;

    返信削除