2012年10月28日

モホンクマウンテンハウスの紅葉

2時間近く山を登ってたどり着いたモホンクマウンテンハウス
美しい!!


お城ホテルの紅葉を見に行ってきました。
我が家から1時間半ほど北に行った、ニューパルツ近くです。



モホンクプリザーブという有料の敷地のこのエリア。
紅葉が見事と有名で、去年も、その前の秋も、気になっていたのです。
が、タイミングが合わず、今年初めて訪れました。

午後1時ころ、山の中ほど(?)にある駐車場に到着。
(午前中は寄り道していました~。別途記事にします)

ここから、ここからはどこにあるのかもわからない(見えない)お城ホテルを目指してハイキングです。


黄色のじゅうたんの上を歩きます。

足元がこんなに綺麗なら、山登りもたのしい。

山登り途中、開けたところにでました!
綺麗な紅葉!!

お天気がよかったら木々も光を受けてもっと綺麗だったのですが、この日しか行けなかったのですから、しかたありません。





「おしろは どこだね~??」
延々歩いてぜんは既にへたれて肩車・・・。

思ったよりお城は遠かった。。。






ようやくたどり着いたお城ホテル!!

趣があります。




お城につくころには子どもも私もヘトヘト。。。
帰りの駐車場まで歩けるかも心配な位疲れていたのですが。。

パティオのロッキングチェアで少々休んでから、今度はレイクの向かい側のさらに山の上にあるタワーまで、根性で登るのです!!
せっかくここまできたらやっぱり一番高いところから、このお城ホテルを臨む景色をみないと!!


レイクの向かい側をさらにのぼってSky Towerまで!!


途中、こんなパンプキン、ジャックオランタンを発見!



高いとこまで、登りました!
紅葉、綺麗だったのだけれど、とにかく曇り空と霧でかすんでしまっていて、残念。。。


タワーにものぼりました!!
なぎぜん、こういう「近いゴール」があると俄然やる気がでるようす。
早い早い!あっという間にかけあがってしまいました。


このモホンクマウンテンハウス。
趣があって本当に素敵な場所でした。

レイクでカヤックやボートを楽しんだり、乗馬やゴルフやトレッキングを楽しんだり。
しばらく滞在してのんびり楽しむのがいいところ。
・・・なのは十分理解しているのですが、一泊700ドル以上というホテルに泊まるのは、なかなか思い切りがいるものです。。。





ホテルのギフトショップで少しジャムなどのおみやげを買い、コーヒーとアイスも買ってみました。
暖炉の火が入った落ち着いたすばらしいラウンジが何部屋かあったのですが、あまりに落ち着いたゴージャスな空間で、子どもたちには似つかわしくない・・・!!
ということで、ロビーの階段下のベンチソファに座ってコーヒーをいただきました^^;

ここなら居ても平気かな、、と思ったロビーの階段下空間。
これでも十分重厚で素敵です。。


さて。
アイス・コーヒー休憩も済ませて、帰ろうか。
既に時間は午後3時半過ぎ。
足は結構、棒(笑)。

でも他に方法がないので、我々ただの日帰りハイカーは、元来た道をひたすら1時間歩いて下って、車まで帰りついたのでした。。。

ホテルそばにあったこの木、おもしろい!!
自然のツリーハウスだわ。
窓もついてました(笑)。



3時間半のトレッキング。。

予定外にずいぶん長いトレッキングをすることになって疲れましたが(せいぜい1時間くらいのハイキングのつもりだった・・・・・)、ニューヨークの美しい山の紅葉が見られてよかったです。


なぎはハイキング大好きとのこと。
アラスカで新たな趣味に目覚めたな。

私も、普段まったく歩かないから、ハイキング、趣味にしようかしら。
山ガール親子、目指してみますか。



2 件のコメント:

  1. 素晴らしい景色ですね!
    こんな綺麗な景色を見たら疲れも吹っ飛んで行きそう。
    木の苔(?)に形作られたジャックオランタン、和みますね♩
    ロビーの階段下空間でベンチに座っているのはガイコツさんでしょうか。リラックスして座っている様子が面白いです。
    ところで↓のなぎちゃんが書くジャーナルの文字がとても綺麗で感動しちゃいました。絵だけではなく字も上手なのですね!
    うちの息子書く字は大きさも字体も不揃いです(毎回最初を大きく書きすぎて最後が書ききれなくなっている。学べばいいのに‥)。
    子供の文や絵は記念にずっと取っておきたくなりますね♩

    返信削除
  2. >reader93さん、
    本当に、素晴らしい景色でした!
    冬がやってくると思うとつらい時期なのですが、木々の紅葉を見ると、やっぱり四季があるって美しい、と思ってしまいます。
    ジャックオランタン、あれは誰かが仕込んだのかなあ。自然にできたもの!?なんて思いましたが、それはないか。。
    ガイコツさんや他のハロウィンの仲間たちもシックにディスプレイされていて、重厚で雰囲気のあるホテルでした。

    なぎの字、そんなに綺麗かしら?なんだかたくさんおほめの言葉を頂きました^^; 几帳面な性格かと思いきや、実はデスクの中はぐっちゃぐちゃ、というタイプなのですが。。。
    readerさんの息子さんの、今は不揃いな文字も、きっといい思い出になりますね^^

    返信削除