2012年2月3日

グラウンドホッグは影を見た

今日は2月3日の節分。

我が家でも、一応形だけ恵方巻きを食べて豆まきをしました。

というのも、恵方巻きは近所の日系スーパーで買ってきたものだし、豆まきにいたっては、節分用の食べられる大豆が売り切れていたため、普通の大豆を購入。
軽く煎ってみたものの、今日はなぎのバレエもあり(日中も用事があった!)時間がなく、そのままの(食べられない)大豆を撒いたのでした。

夕方になって、鬼のお面もない!と気付き、学校から帰った然に5分で作成してもらったのでした・・・。

果たして、こんな適当な節分行事でも、我が家の「泣き鬼、怒り鬼、いじけ鬼」は出て行ってくれたでしょうか。福の神様、入ってきてくれたでしょうか・・・^^;




節分がこんなに適当になってしまったのは、この週末ニューヨークは他のお祭り騒ぎで頭がいっぱいだからなのです!!

2月2日は、グラウンドホッグデイ。
春の到来を占うお祭りイベントです。

グラウンドホッグがこの日の朝出てきた時に「自分の影を見た(晴れ)」なら、冬はあと6週間続く。
「自分の影を見なかった(曇り等悪天候)」なら、春の訪れは近い。

という占い。

どうやら、有名なペンシルバニアのフィル(というグランドホッグ)は影を見たようです。
ということで、冬はまだあと6週間続くのだそうな。。。

でも、カナダのサムは影を見なかったそうだし、そもそもこの占い、39%しか当たっていないという統計がある模様・・・・(苦笑)。

でもアメリカでは2月初めの恒例イベントで、子どもたちもそれぞれ、グラウンドホッグのかぶり物やらクラフトを作ってきました!

果たして春の到来は・・・??
(でも例年より暖かい冬、こんなのならまだ続いても大丈夫~~~という余裕の感覚!)





そしてもう一つ、節分を脇に追いやってしまっていた理由は、何といっても今週はスーパーボウルウィークエンドだから!!!

前回の対サンフランシスコ49ersとの試合は本当に面白くて、私も盛り上がってTV観戦してしまいました!
こんなにアメフトって面白かったっけ??と言うほどのゲームでした。
そしてニューヨークジャイアンツがスーパーボウル(決勝戦)へコマを進めたのだから、もうみんな大盛り上がりなのです!

その試合は今週日曜日。
学校でも、バスのお迎えでも、とにかく「良い週末を」に「スーパーボウルだね!」が続いた金曜日でした(笑)。

スーパーボウルがどんなに盛り上がるイベントなのか、記事があったので貼ってみます^^

スーパーボウル!!

日曜はフットボールパーティ。
でも翌日が子どもたちの学校があるので、やっぱりハーフタイムに失礼して帰るしかないなあ。。
家族そろってジャイアンツのユニフォームを着て、Giants Tatooをして(シールのようなもの)、ワイワイ楽しんでこようと思います。

ジャイアンツ、勝つといいなあ。

2 件のコメント:

  1. 勝ちましたねー!!おめでとうございます!
    うちも一家でジャイアンツを応援していました。最後はハラハラでしたね。ニューヨークはお祭り騒ぎかな?と思いながらこれを書いています。49er'sも来年は頑張ってほしいです。

    返信削除
  2. >reader93さま、
    ありがとうございます!!
    勝ちました~~☆
    この日はお呼ばれパーティで、子どもたちは翌日学校だしハーフまで…なんて言っていたはずなのに、思いがけず前半の展開が早くハーフが19時半。結局最後まで観てきてしまいました!
    (先ほどブログを更新しましたが)体調を崩してチャンピオングッズを買いにまだ行っていないのですが、お祭りモードはきっとしばらく続くと思います!
    49er's、来年こそはスーパーボウルに行ってくれるといいですね!

    返信削除