2012年1月30日

最近のぼくたちわたしたち


何でもない最近の写真を残しておこうとアップしてみます。

プリスクールでパソコンに向かうぜん。
真剣です。真剣過ぎ…(苦笑)。


プリスクールの大きい子クラスにはPCがあって、朝のみんなが揃うまでの時間か、午後のランチ・お昼寝後、使うことができるようです(多分)。

(ぜんは小さい子クラス。午後お昼寝後からは、大きい子クラス一つにまとめられるのでこちらで過ごすようです)


やっているのはゲームなのだけれど、先生たちはこれはいろんな発達に役立つのでとてもいい!と考えている様子。
そうなのか。よくわからないけど、こういうので数字とか文字とかも覚える子もいるのかもしれない、たしかに。。。

ぜんはマウスの使い方をいつの間にかマスターしてました・・・。




こちらはなぎ。

週1回通うバレエの、自分のレッスンが始まる前の数分間。
中学生くらいの子のレッスンをいつも見ています。

ここまでくると、すごくバレエっぽくて、私もみていて面白い。
1時間くらいバレエシューズのレッスンをやって、途中からトウシューズに履き替えるようです。

なぎ。
バレリーナに憧れはあるのでしょうか。ないのでしょうか。
「バレエはいつまで通うの?」
なんて質問されて、ちょっとびっくりしました。
せっかくだし、ある程度は長く続けてほしいのだけれど・・・いかが?



私。
最近またいくつか本を読みました。

『心を整える』(長谷部誠)
『原因と結果の法則』(ジェームズ・アレン)
『三つの名を持つ犬』(近藤史恵)
"The Girls from Ames" (Feffrey Zaslow)

気づけばこれら、すべて人からの借りものでした・・・。
本を貸してくれる人に恵まれてるなあ、私(笑)。

サッカー選手の書いた本は、この選手の存在すら知らなくて申し訳ないのだけれど、でも読んでみたら、私より若いのに、しっかりしてるなあ、と感心しました。

心を整えることの大事さ。
それを実行している強い意志。
偉い。見習いたい。
でも、結婚して子育てをしながらでもこういうストイックなこだわりをもって「自分」を整える時間を持つと言うのは至難の業ではなかろうか・・・・なんて、自分ができないことを環境のせいにしてしまおうとする私(苦笑)。

いや、でも、夜たった3分の瞑想とかヨガとか、できるはずなのですよね。
やらないだけ。きっと。
いろいろ頑張ろうっと。。。


今は、
"The Help" (Kathryn Stockett)
『ノーザンライツ』(星野道夫)
を読んでいます。

"The Help"は、1960年代のアメリカの公民権運動の頃の話。
映画も人気のようです。
この本も友達から借りていますが、面白い。
450ページほどあるし、しばらくかかりそうだけど、歴史の勉強も兼ねて、興味深く読みたいと思います。

2 件のコメント:

  1. 面白そうな本の情報、とても参考になります。どれも面白そう!
    "The Help"は私も本屋さんで見るたび気になっていました。終わったら感想を教えて下さいね!
    そうそう、以前紹介されていた星野道夫さんの『旅をする木』を実家から送ってもらったので近々読む予定です。楽しみです♩

    パソコンに熱中しているぜんくん、可愛い♩イマドキの子って小さなうちからパソコンを使いこなしていますよね。私の子供時代にはパソコンのパの字も無かったのにな〜と時々思います。

    返信削除
  2. >reader93さま、
    最近私が読んでいるのはたまたま手に渡ってきた本だったり、友達に頼んで借りた本だったり、なのですが、たまたま(乞わずに)手元に来た『三つの名を持つ犬』と"The Grils from Ames"は、正直、ふうん…という感想でした^^;
    昔は小説が好きで「物語」ばかり読んでいたのですが、最近は自己啓発本だったり、何かの分野の勉強の本も興味深く読めるようになりました。
    母が送ってくれた『「やめてみる」だけで病気は自分で治せる』なんかは、貸した友達も面白かったと言ってくれました。
    これは免疫学の本なのですが、こういう新分野を広げる本も面白いな~と思い始めてます。

    『旅をする木』、読まれるのですね!
    物語でもないただのつれづれ日記なのですが、星野さんの文章は優しく美しくて、語っていることは人生観だったりする気がします。心が落ち着くので星野さんの本は好きです。
    (読み始めたきっかけは、アラスカに旅行に行くから、だったのですが^^;)

    readerさんのブログの本紹介もいつも見させてもらってます。
    あ、これ読みたいなーと思うものがたくさんあるのですが、なかなかぱっと手元に持ってくることもできず、紹介や感想を読んで楽しんでいます。
    お勧め本談義って楽しいですよね~~^^

    返信削除